関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

関西スキー・スノーボード・ツアー

スノボ初心者必見!バスツアー(日帰り・宿泊・一人)の値段は?

ゲレンデデビューしたい!

 
 
スノーボードを始めたいけど、

どうやって始めたらいいのか、

お金はいくらかかるのか、

いろいろと分からないことがありますよね。

 
始めは、何と言っても、

滑り慣れている知り合いに

連れて行ってもらうのがベストです。

 
でも、周りに経験者がいない場合、

一人で行くか、

友達を誘って行くかになります。

 

Sponsored Link

この記事では、

スノーボードにバスツアーで行く場合、

いくらかかるのかを、

目的別に紹介します!

 
 

スノーボードのツアーってどんなの?

 
これは、日帰りで行くのと、

泊まりで行くのとで異なります。

 
ほとんどの場合、

日帰りのバスツアーになります。

 
また、ツアーには、

リフトチケット・ゴンドラ券が

標準で付いています。

 
 

スノーボードをツアーで行くと、
費用はいくら?

 
近場のゲレンデへ行くのか、

バス泊を伴う遠距離のゲレンデへ行くのか。

 
日帰りで行くのか、宿泊で行くのか。

 
シーズン始めやシーズン終わりに行くのか、

ハイシーズン中に行くのか。

 
平日に行くのか、土日祝に行くのか。

 
などなど、行く場所、日程、時期によって、

値段が大きく変わります。

 
この記事では、

日帰りとホテル宿泊とに分けて、

紹介していきます。

 
 

日帰りツアーで行く場合

 

出発と到着のパターン

 
ツアーの流れとしては、

出発は2パターンあります。

 
前日の夜に出発し、

当日の朝に現地に着くパターン。

 
もう1つは、

当日の早朝に出発し、

当日の昼前に到着するパターンです。

 
帰りも2パターンあります。

 
当日の夕方に現地出発し、

当日の深夜に帰着するパターン。

 
もう1つは、

当日の夜に現地出発し、

翌日の朝に帰着するパターン。

 
日帰りのツアーでも、このように、

当日で日帰りするツアーもあれば、

遠いスキー場だと、

0泊2日(3日)になるパターンもあります。

 
 

日帰りツアーで行くと、費用はいくら?

 
ツアーの金額については、

時期と曜日、スキー場までの距離によって、

大きく異なります。

 
まずは、

当日の朝出発、

当日の夜帰着のパターンから紹介します。

 
料金は、一人当たりの料金です。

 
 

当日の朝出発、
当日の夜帰着の場合(近距離ゲレンデ)

 
バスで片道2~3時間で行ける、

近距離ゲレンデの場合、

最も値段が安くなります。

 
平日で、4000~6000円の間で、

休日で、6000~7000円の間です。

 
通常、

リフト券だけでも4000円ほどしますが、

リフト券付きでこの値段ですから、

破格の値段と言えます。

 
 

当日の朝出発、
当日の夜帰着の場合(中距離ゲレンデ)

 
バスで片道3~4時間かけて行く、

中距離ゲレンデの場合。

 
平日で、6000~7000円の間で、

休日で、7000~9000円の間です。

 
近距離・中距離のバスツアーとも、

現地到着は、10~11時の間で、

現地出発は、16~17時の間です。

 
準備や昼食、休憩の時間を入れると、

実質、滑る時間は5時間もないので、

初めて滑る人向けのツアーとなっています。

 
 

前日の深夜出発、
当日の夜帰着の場合(中距離ゲレンデ)

 
バスで片道3~4時間かけて行く、

中距離ゲレンデの場合、

当日の朝出発プラン以外にも、

前日の深夜出発のプランがあります。

 
前日の夜23時頃に出発し、

現地には3時頃に到着します。

 
そして、7時までバス内で仮眠し、

7時以降、

出発の16~17時までフリータイムです。

 
費用は、

平日で、9000~1万2000円、

休日で、1万~1万3000円ほどです。

 
 

Sponsored Link

 

宿泊付きのツアーで行く場合

 

出発と到着のパターン

 
出発のパターンは日帰りツアーと同じで、

前日の夜か、

当日の早朝出発の2パターンがあります。

 
そして、当日の夜は、

現地のホテルに泊まります。

 
プランによって、宿泊日数が設定されていたり、

自分でプラス料金を出すことで、

連泊ができたりします。

 
帰りのパターンも日帰りツアーと同じで、

夕方現地出発、深夜帰着と、

深夜現地出発、翌朝帰着の2パターンです。

 
 

宿泊付きツアーで行くと、費用はいくら?

 
先ほど紹介した、日帰りツアー料金プラス、

現地宿泊代がかかります。

 
宿泊付きプランの場合、

ゲレンデそばのホテルに宿泊します。

 
料金は、先ほどの日帰りプランにプラス、

1泊5000円からで、

ハイシーズンの休日前だと、

プラス1万円はかかります。

 
連泊する場合、同様に、

1泊当たり、5000~1万円かかります。

 
宿泊ツアーの場合、最安値で、

一人当たり、1泊1万2000円前後、

連泊で、プラス5000円前後です。

 
ハイシーズンの休日前で、

2万~2万5000円、

連泊で、プラス1万円前後です。

 
一見費用は高そうに見えますが、

往復の交通費、日数分のリフト券、

宿泊プラス朝食・夕食が付いているので、

意外とリーズナブルだったりします。

 
バスツアーの場合、このように、

バスと宿泊がセットになっている

ものが多いですが、

バスと宿泊を別に予約することも可能です。

 
ホテル指定のバスツアーは、

自分のアレンジが利かないので、

バスツアーに慣れたら、

バスとホテルを別で予約するのもありです。

 
そうすることで、

いろんなゲレンデを周れたり、

宿泊は安いホテルにすることで、

費用を安く浮かせることもできます。

 
 

おすすめのバスツアーはどこ?

 
私がバスツアーで行く時は、

いつもサンシャインツアーを利用しています。

 



(画像をタップすると、
 サンシャインツアーのサイトに飛びます)

 
夜行バスを使うのに、

いつもサンシャインツアーを利用しますが、

ここはボードツアーもやっています。

 
リフト券あり・なしや、

宿泊あり・なしが自由に選べるので、

自分なりのプランを組めるのが魅力です。

 
バスツアーを予約する

 
 

スノーボードを初めてする時の
費用・予算はいくら必要?

 
今回の記事では、

スノボツアーの費用を紹介しました。

 
実際、スノーボードを始めるにあたり、

ツアーを含めた費用が

どのくらいかかるのかについては、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 

スノーボードを初めてする場合の注意点

 
スノーボードを初めてする場合、

まずは、滑れる人と一緒に行きましょう。

 
自己流で滑るのと、

人に教えてもらうのでは、

上達のスピードが雲泥の差です。

 
1人で自己流で滑っても、

全く滑れるようにならずに

1日が終わってしまいます。

 
周りに滑れる人がいないのであれば、

スクールに入ることをおすすめします。

 
 

スノーボードスクールの費用は?

 
スクールは、

初級コース(1~2時間)だと、

3000~4000円ほどかかります。

 
バスツアーの中には、

スクール割引があったりして、

500~1000円オフで受けられます。

 
初級コースで、

みっちり滑り方を教えてもらえば、

初心者コースを滑れるくらいに上達します。

 
初めは初級コースで滑り方を覚えて、

ボードで滑る感覚をつかむといいですよ!

 
 

【関西発】初心者歓迎!
格安スノボツアー【日帰り・宿泊】
(大阪・兵庫・京都・奈良)

 
関西在住で、

周りに一緒にスノーボードをする人が

いない場合、

私が主催するボードツアーに

参加するのも1つの手です。

 
詳しくは、こちらの案内をご覧ください。

 

 
 
それでは、楽しいウィンタースポーツを!

Sponsored Link

-関西スキー・スノーボード・ツアー


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...