関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

関西スキー・スノーボード・ツアー

スノーボードを初めてする時の費用・予算はいくら必要?

2016/12/09

冬といえば雪。

雪といえばウィンタースポーツ。

 
 
スキーやスノーボードなど、

ウィンタースポーツが大好きな人は、

冬の休日は、

毎週のように雪山へ出かけます。

 
 
私がスノーボードを始めた2000年代は、

ウィンタースポーツが全盛期でした。

 
ゲレンデは人だらけで、

行きも帰りも、

高速も下道も大渋滞していました。

 
しかし、2010年以降、

土日のような

大勢人が押し寄せてくる休日でさえ、

かつてのような大渋滞もなくなり、

リフトの待ち時間も短くなった気がします。

 
 
ということで、

ウィンタースポーツを始めるのなら

今がチャンスですよ!

 

Sponsored Link

この記事では、

スノーボードをするのに、

どのくらい費用がかかるのかを

紹介していきます!

 
 

スノーボード一式を全部買う場合、
費用はいくら?

 
スノーボードをするには、

以下の一式が全て必要です。

 
・スノーボード(板)

・スノーウェア(上下)

・スノーブーツ

・ビンディング(バインディング)

・ゴーグル

・スノーグローブ(手袋)

・インナープロテクター

・ヘルメットまたはニット帽

 
これら全てを別々に買うと、

安く抑えれば5万円、

高機能なものを選べば、

20~30万円かかります。

 
1つ1つのボードギアの値段については、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 

スノーボード一式を全部レンタルすると、
費用はいくら?

 
上記一式が全部レンタルできるとは

限りませんが、

最低限のセットをレンタルすると、

5000~1万円になることが多いです。

 
スノーボードをするのが初めての場合、

まずはレンタルすることをおすすめします。

 
レンタルだからといって、

安くて低品質なギアを使わされる、

ということはありませんので、

安心してください。

 
そして、一度滑ってみて、

スノーボードを続けようと思うなら、

少しずつボードギアを買っていけばいいのです。

 
 

スノーボードのツアーってどんなの?

 
これは、日帰りで行くのと、

泊まりで行くのとで異なります。

 
ほとんどの場合、

日帰りのバスツアーになります。

 
 

スノーボードをツアーで行くと、
費用はいくら?

 
近場のゲレンデへ行くのか、

バス泊を伴う遠距離のゲレンデへ行くのか。

 
日帰りで行くのか、宿泊で行くのか。

 
シーズン始めやシーズン終わりに行くのか、

ハイシーズン中に行くのか。

 
平日に行くのか、土日祝に行くのか。

 
などなど、行く場所、日程、時期によって、

値段が大きく変わります。

 
最安で4000円から、

ハイシーズンで宿泊を伴った

遠距離のゲレンデだと、

1泊で2万5000円以上かかります。

 
スノーボードツアーの費用については、

こちらの記事で詳しく紹介しています。

 

 
 

Sponsored Link

 

スキー場のチケット代
(リフト代)の費用はいくら?

 
ツアーで行く場合、

1日のリフト代が含まれているので、

チケット代を払わなくていい場合が多いですが、

チケット代が含まれていない場合や、

車で行く場合もあると思います。

 
スキー場によって、

チケット代は変わりますが、

大体4000~5000円の間です。

 
スキーショップに行くと、

500~1000円オフの

クーポンが置いてあったり、

食事代付きのクーポンが手に入るので、

お得ですよ!

 
 

スキー場の格安リフト券が
買えるサイトとイベント会場

 
リフト券を定価で買うと、

4000~5000円もしますが、

半額から3割オフくらいで

買えるサイトがあります。

 
それは、

ウィンタープラスというサイトです。

 
ウィンタープラスでは、

格安でリフト券が買えるので、

スキー場でチケットを買うより、

ずっと安く手に入りますよ!

 
ウィンタープラスのサイトへ

 
 
また、JSBCが主催する、

スノーボード天国というイベントがあり、

ウィンタープラスのサイトと、

同じ値段でリフト券が買えます。

 
イベント会場の開催場所については、

JSBCのサイトでご確認ください。

 
JSBCのサイトへ

 
 

スキー場まで車(マイカー)で
行く場合の費用はいくら?

 
バスツアーを使わず、

マイカーで行く場合の費用については、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 

スノーボードの初期費用を
一番安くするには?

 
スノーボードを初めて滑りに行く場合、

一番初期費用が安くなる方法をまとめると、

シーズン始めか終わりに、

日帰りバスツアーで行き、

スノーボードを一式レンタルすることですね!

 
シーズン始めか終わりの平日に

行くことができれば、

レンタルと合わせても、

1万5000円もあれば十分です。

 
ただ、記事の始めに紹介した、

最低限必要なスノーギアを

全てレンタルできない場合もあります。

 
その場合、残りのボードグッズは、

オークション、ハードオフ、

中古ショップなどで安く買うのが

おすすめです!

 
 

スノーボードを初めてする場合の注意点

 
スノーボードを初めてする場合、

まずは、滑れる人と一緒に行きましょう。

 
自己流で滑るのと、

人に教えてもらうのでは、

上達のスピードが雲泥の差です。

 
1人で自己流で滑っても、

全く滑れるようにならずに

1日が終わってしまいます。

 
周りに滑れる人がいないのであれば、

スクールに入ることをおすすめします。

 
 

スノーボードスクールの費用は?

 
スクールは、

初級コース(1~2時間)だと、

3000~4000円ほどかかります。

 
バスツアーの中には、

スクール割引があったりして、

500~1000円オフで受けられます。

 
初級コースで、

みっちり滑り方を教えてもらえば、

初心者コースを滑れるくらいに上達します。

 
初めは初級コースで滑り方を覚えて、

ボードで滑る感覚をつかむといいですよ!

 
 

【関西発】初心者歓迎!
格安スノボツアー【日帰り・宿泊】
(大阪・兵庫・京都・奈良)

 
関西在住で、

周りに一緒にスノーボードをする人が

いない場合、

私が主催するボードツアーに

参加するのも1つの手です。

 
詳しくは、こちらの案内をご覧ください。

 

 
 
それでは、楽しいウィンタースポーツを!

Sponsored Link

-関西スキー・スノーボード・ツアー


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...