関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

関西スキー・スノーボード・ツアー

【兵庫のスキー場】アップかんなべ!現在の天気は?

2019/01/01

ムービングベルトのある、

スノボ初心者向きスキー場!

 
アップかんなべの様子はこちら

 

 

Sponsored Link

住所とアクセス方法は?

 
住所:

兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-78

 

 
アップかんなべへは、
日高神鍋高原ICから、
国道482号線→県道712号線を
約10km(約16分)走ったところにあります。

 

 
 

駐車場の料金は?

 
駐車料金は、平日・ナイター無料

土日祝・12/30~1/3は1500円です。

 
 

営業期間と営業時間は?

 
営業期間は、

12月下旬の土曜3月までです。

 
2018年は、12/28(金)~オープンです。

 
リフトの営業時間は、

8時30分~16時40分までです。

 
ナイターの営業時間は、

18時~21時30分までです。

 
 

現在の天気・積雪情報は?

 
tenki.jpのサイトで

ご確認ください。

 
tenki.jpのサイトへ

 
 

定休日は?

 
シーズン中は無休です。

 
 

リフト料金はいくら?

 

券種 料金(税込)
大人リフト1日券 平日:3500円
土日祝:4500円
子どもリフト1日券
(中学生以下)
2800円
半日券(午前券8:30~13:00、 午後券12:00~16:40) 3000円
ナイター券(PM 18:00?21:30) 2500円
2日券 7000円
回数券(11回券) 4000円
キッズエリア1日券 1500円

 
 

リフト券の割引・クーポンはある?

 
snow ticketのサイトで

クーポン券がもらえますよ!

 
snow ticketのサイトへ

 
リフト1日券+1000円分のクーポン券が、

平日だと3900円

土日祝だと4900円で買えます。

 
その他、19歳は無料、

20歳は1日リフト券2300円の

割引があります。

 
スマホアプリで事前登録が必要です。

 
 

Sponsored Link

 

レンタル料金はいくら?

 

用品 大人(高校生以上) 子ども(中学生以下)
板・ブーツセット 3500円 3000円
スキー板・
スノーボード板
2500円 2000円
スキーブーツ・
スノーボードブーツ
2000円 1500円
ストック 500円 500円
ウェア上下 3000円 2500円
ウェア(上or下) 2000円 1500円
グローブ 600円 600円
ニット帽 600円 600円
ゴーグル 1000円 1000円
手ぶらセット
(上記一式全部)
6000円 5000円
そり 600円 600円

 
 

スクールの料金はいくら?

 

レッスンの種類 対象年齢 料金 レッスン時間
Kids Park レッスン(スキーのみ) 5歳~6歳 5000円 2時間
Kids レッスン(スキー・スノボ) 小学生 4000円(2時間)
6000円(1日)
2時間/1日
一般レッスン
(スキー・スノボ)
中学生以上 4000円(2時間)
6000円(1日)
2時間/1日
プライベートレッスン
(スキー・スノボ)
1名/2名 12000円(1名/2時間)
20000円(2名/2時間)
2時間/1日
ファミリーレッスン
(スキー・スノボ)
3名~5名 22000円(2時間)
30000円(1日)
2時間/1日
グループレッスン
(スキー・スノボ)
6名~10名 30000円 2時間

 
 

近くにコンビニ・スーパーはある?

 
アップかんなべに行く途中の

国道482号線沿いにローソンがあります。

 

 
 

日帰りで行ける?

 
大阪市内から、

高速で約2時間なので、

日帰りは十分可能です。

 
 

混雑はどのくらい?

 
ファミリーから若者まで

幅広い層に人気のあるゲレンデなので、

土日祝日はかなりの混雑が予想されます。

 
 

温泉は近くにある?

 
アップかんなべ手前の

道の駅「神鍋高原」内に

神鍋温泉ゆとろぎがあります。

 

 
 

スキー場内や周辺に宿泊施設やホテルはある?

 
スキー場周辺には、

・神鍋ハイランドホテル

・神鍋亭

・神鍋山荘

があります。

 
スキー場内には、

・ペンション のんきPaPaの鳥図鑑

があります。

 
宿泊料金については、

シーズン時期、平日・休日により、

大きく変動します。

 
料金プランの詳細については、

楽天トラベルのサイトでご確認ください。

 
楽天トラベルのサイトへ

 
 

おまけ(関西のおすすめのスキー場)

 
関西・近畿にある、

おすすめのスキー場については、

こちらの記事で紹介しています。

 

 

 
それでは、楽しいウィンタースポーツを!

Sponsored Link

-関西スキー・スノーボード・ツアー


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...