関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

ドライブ必需品・車内便利グッズ・アイテム

【前後カメラ】ドラレコの人気・おすすめは?駐車監視できる?

2018/10/22

後方監視もできるドライブレコーダー、

どれがおすすめ?

 
数千円で手に入る安いものから、

2万円以上の高機能なモデルまで

幅広くありますよね。

 
この記事では、

2018年で一番人気のおすすめモデルを

紹介します!

 

Sponsored Link

2018年最強のドラレコは?

 

コムテック「ZDR-015」

 
 
安いものから高いものまで、

アマゾンや価格コムで

ほぼ全ての機種をチェックしましたが、

結局これ一択ですね。

 
ドラレコに必要な、

ほぼ全ての機能を網羅していることと、

このモデルにしかない機能があるからです。

 
安いモデルを買うなら、

はっきり言って、

アクションカメラを使うか、

スマホ・タブレットの

ドラレコアプリを使う方がおすすめです。

 
 

ZDR-015のスペック・機能は?

 
ZDR-015の機能を、箇条書きで紹介します。

 

カメラレンズ 2つ(フロント・リア)
画角 112°(水平)
画素数 300万画素(フロント・リア)
解像度 HD(720P):1280×720
FHD(1080P):1920×1080
電源 DC12V(シガーソケット)
フレームレート 19.1/29.1FPS
液晶サイズ 2.8インチ
タッチパネル ×
映像ファイル形式 AVI
録画ファイル構成 30秒/1動画
映像出力 AVケーブル(別売)
駐車監視機能 〇(オプション)
GPS
WDR・HDR WDR/HDR
microSD 4GB~32GB
(32GB以上も認識あり)
イベント録画 〇(30秒×2ファイル)
LED信号機対応
ノイズ軽減対応
手ぶれ補正 ×
wifi ×
防水 ×
安全運転支援機能

 
FHD・1080P/29.1FPSの録画で、

32GBのmicroSDだと、

3時間(180分)分の記録ができます。

 
画質・フレームレートを落とせば
(HD・720P/19.1FPS)、

5時間分の記録ができます。

 
普段の街乗りだと容量は十分ですが、

長時間ドライブだと、

古いファイルから上書きされて、

自動削除されていくので注意してください。

 
 

ZDR-015のデメリットは?

 

1ファイル30秒まで

 
1動画当たり、

最大30秒までしか記録されません。

 
しかも、ファイル名が連番ではないので、

ドライブ動画を編集するには

適していないです。

 

Gセンサー(衝撃感知)の感度が高い

 
ZDR-015には、

ドラレコに必須の

イベント録画機能があります。

 
イベント録画機能とは、

追突などの衝撃を感知し、

30秒間記録してくれる機能です。

 
ただ、その衝撃の感知が敏感過ぎて、

それが逆にデメリットになっています。

 
少し凹凸のある道を走るだけで、

衝撃だと認識し、

イベント録画を始めてしまうのです。

 
もちろん、設定で、

感知具合を調節することは可能です。

 

wifi機能がない

 
もう1つのデメリットとして、

wifi機能が付いていないこと。

 
録画したデータを、

スマホ・タブレットなどで見る場合、

パソコンを使う必要があります。

 
ただし、映像出力端子は付いているので、

ナビやモニターで

映像を確認することはできます。

 
 

ZDR-015のメリットは?

 

駐車監視機能

 
オプション品の「HDROP-09」を

取り付ければ、

シガーソケットからではなく、

バッテリーから直接電源を取れるので、

駐車監視モードが使えます。

 

 
 
エンジンオフ時でも録画できるので、

路上駐車時の空き巣や当て逃げ等を

監視することができます。

 
駐車録画は、

バッテリーから電源を取っているので、

長時間録画をすると、

バッテリーが上がる可能性があるので

注意してください。

 

安全運転支援機能

 
ZDR-015のもう1つのメリットとして、

安全運転支援機能があること。

 
安全運転支援機能には

いくつか機能があるのですが、

特に便利なのが、

・先行車発進お知らせ機能

・前方信号お知らせ機能

の2つです。

 
前の車が発進した時と、

信号が青になった時、

アラームで知らせてくれるのですが、

この機能がない車にとっては

非常に便利な機能ですね!

 
 

Sponsored Link

 

ZDR-015のレビュー・使用感

 
実際の使用感については、

こちらの動画が参考になります。

 

 
手ぶれ補正がないので、

動きが多少カクついていますが、

車のナンバーは確認できますね。

 
 

ドライブレコーダーはどこに取り付けるのがおすすめ?

 
フロントカメラの場合、

・フロントガラス(上部20%以内)

・バックミラー裏

・ダッシュボード

のどれかになると思います。

 
バックカメラの場合、

バックドアウィンドウ上部に

なると思います。

 
 

ドライブレコーダーの取り付け工賃は?

 
オートバックスなどの車屋さんで

取り付けてもらう場合、

1カメラ当たり6000円~1万円前後が

相場のようです。

 
ZDR-015はフロント・リアの2つあるので、

2つ合わせて1万5千円近くかかると

考えておきましょう。

 
DIYで配線・取り付けを

することもできるので、

YouTubeやみんカラなどで、

「ZDR-015 取り付け」

で検索して自分で取り付けてみましょう。

 
 

アクションカメラをドラレコ代わりに使える?

 
アクションカメラを

ドラレコ代わりに使うこともできます。

 
しかも、今回紹介した、

コムテック「ZDR-015」と同じか、

それ以上に鮮明な

映像を記録できます。

 

 
建物内や街灯のある夜道でも

非常に鮮明に映っています。

 
ドラレコ代わりにおすすめの

アクションカメラについては、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 

おすすめのドライブレコーダーアプリは?

 
ドラレコを使わず、

スマホやタブレットを

ドラレコ代わりにする場合、

ドラレコアプリを使います。

 
おすすめのドラレコアプリについては、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 
それでは、楽しいドライブを!

Sponsored Link

-ドライブ必需品・車内便利グッズ・アイテム


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...