関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

関西スキー・スノーボード・ツアー

関西(大阪・神戸)から北海道(札幌)までの飛行機の時間まとめ

2017/12/01

大阪・神戸から北海道に飛行機で行く場合、

出発時間が気になりますよね。

 
飛行機は何時から何時まで飛んでいるのか、

飛行機に乗るには、

何時までに空港に

到着しなければならないか、などなど。

 
そこで、

伊丹、関空、神戸からの

飛行機の時間を調べてみました!

 

Sponsored Link

搭乗ゲートが開くのはいつ?何分前に締め切られる?

 
搭乗ゲートが開くのは、

出発時刻の25分前が多いです。

 
そして、出発時刻の15分前

搭乗ゲートが締め切られます。

 
出発時刻の15分前までに

飛行機に乗らないと、

空港に置き去りにされますよ!

 
 

カウンターチェックイン・受託手荷物受付はいつまで?

 
搭乗ゲートが開くのは出発の25分前ですが、

その前に、カウンターチェックインするのと、

手荷物検査を受けなければなりません。

 
どちらとも、

出発時刻の30分前までに

済ませる必要があります。

 
出発時刻の30分前までにチェックインし、

手荷物検査を受けないと、

出発ゲートエリアに入れなくなるので、

飛行機に乗れなくなりますよ!

 
 
ですので、どんなに遅くても、

出発時刻の45分前には

空港に着くようにしましょう。

 
バスで空港に向かう場合は、

交通渋滞の可能性も考慮して、

出発時刻の1時間前には

空港に着くぐらいの余裕があると安心です。

 
 
出発時刻の2時間前ぐらいに

空港に到着できるなら、

空港で食事をしたり、

お土産を買う余裕もありますよ!

 
 

伊丹発北海道(新千歳)着の飛行機の出発時刻

 
左が出発時刻、右が到着時刻です。

 
8:15-10:00(JAL)

8:40-10:30(ANA)

9:55-11:45(ANA)

10:20-12:05(JAL)

12:10-13:55(ANA)

14:20-16:05(ANA)

15:20-17:05(JAL)

17:30-19:15(ANA)

18:55-20:40(ANA)

19:10-20:55(JAL)

 
曜日にかかわらず、

同じ時間に、

同じ航空会社の便が出ています。

 
伊丹空港は、全日空と日本航空だけです。

 
 
大阪市内からは、

各主要駅からリムジンバスが出ていて、

始発の便にも余裕で間に合います。

 
航空運賃を抑えるなら、

LCCに乗れる関空がおすすめです。

 
 

関空発北海道(新千歳)着の飛行機の出発時刻

 
8:00-9:55(ジェットスター・ANA)

9:00-10:50(ピーチ)

9:30-11:15(JAL)

10:30-12:20(ピーチ)

12:00-13:55(ジェットスター)

13:30-15:20(ANA)

13:55-15:40(JAL)

14:30-16:25(ジェットスター)

15:45-17:30(JAL)

16:15-18:05(ピーチ)

20:10-22:00(ANA)

 
気をつけないといけないのは、

ピーチ第2ターミナルにあり、

第1ターミナルから、

シャトルバスで移動する必要があります。

 
ですので、

第2ターミナルに45分前に着くには、

少なくとも、

関西空港駅(第1ターミナル)

1時間前に到着する必要があります。

 
 

神戸発北海道(新千歳)着の飛行機の出発時刻

 
8:00-9:50(スカイマーク)

8:25-10:20(ANA)

10:55-12:45(ANA・エアドゥ)

12:30-14:20(スカイマーク)

15:50-17:40(スカイマーク)

17:05-18:55(ANA・エアドゥ)

 
エアドゥはANAとのコードシェア便で、

便名と機体が異なることがあるので、

搭乗には注意が必要です。

 
 

Sponsored Link

 

北海道に安く行く方法

 

日帰り・1泊ならLCCを使う

 
航空運賃を少しでも安く浮かせるなら、

LCCを使うのが一番安上がりです。

 
関空には、

ジェットスターピーチが運航しています。

 
普通にANAやJALに乗ると、

片道だけで2万円以上もかかりますが、

ジェットスター・ピーチだと、

ほぼ半額以下で乗れます。

 
平日なら片道5000円台からあります。

 
北海道まで片道5000円って、

東京までの新幹線の半額以下ですから、

超激安ですね!

 
 
航空運賃は、

出発曜日出発時刻によって変わります。

 
どの航空会社でも、

午前中発と、夕方の便は人気があるので、

やや割高の傾向があります。

 
狙い目は、昼前から昼過ぎまでの便が安く、

おすすめです。

 
格安航空券比較サイトで、

安い便を探してみましょう。

 
スカイ・シー

トラベリスト

 
日帰り1泊旅行で北海道へ行くなら、

LCCを使うのが一番安上がりです!

 

2泊以上なら格安ツアーを利用する

 
航空運賃+ホテル宿泊代がセットになった

格安ツアーに申し込む方法です。

 
1泊2日から、

最長4泊5日までのプランが多いです。

 
 
スノボ・スキーなどの宿泊旅行なら、

LCC+個別に宿を予約するより、

ツアーパックの方が確実に安いです。

 
しかも、飛行機はLCCではなく、

ANAJALのどちらかを利用できるのです。

 
人が集まる連休日・年末年始を外せば、

2泊3日の旅行でも、

1人当たり2万円台で行けたりもします。

 
 
格安ツアー会社はたくさんありますが、

私がいつも使っているのは、

JTRIPというサイトです。

 

ジェイトリップツアー 北海道スキーツアー・北海道スキー旅行


(画像をタップすると、
 JTRIPのサイトに飛びます)

 
12月のクリスマス前に、

3泊4日のスノボツアーに行きましたが、

航空運賃+宿泊代+レンタカー料金

4日分合わせて、

なんと4万円台で済みました。

 
しかもANAを使って行ってますから、

航空運賃だけで元を取ってます。
(元の航空運賃がボッタクリ過ぎなのか?)

 
 
泊まるホテルも、

3つ星のきれいなホテルに

タダで泊まれるし、

一体どこで利益が出ているのか不思議です。

 
1/4以降の平日も超激安で、

リフト券や滞在費全て合わせても、

3泊4日で7万円台で済みましたからね。

 
 
JTRIPを使った、

安く北海道ツアーに行く方法については、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 
それでは、楽しい北海道旅行を!

Sponsored Link

-関西スキー・スノーボード・ツアー


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...