関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

関西カフェドライブ

スタバのタンブラーのサイズは?容量はどのくらい?

2016/05/13

ドライブにはスタバ!

 
 
ドライブに欠かせないものの1つとして、

カフェがありますよね!

 
cup-932054_640

 
 
コンビニやマクドナルドで

テイクアウトする時もあれば、

スタバでドライブスルーするのも

いいですね!

 

Sponsored Link

そして、スタバでカフェを買うなら、

やっぱりタンブラー持参でしょう。

 
tumbler-1141198_640

 
 
タンブラー持参だと、

20円引いてくれてお得です。

 
 
それに、夏でも冬でも、保温効果が長持ち

 
紙(プラスチック)コップだと、

すぐにぬるくなってしまいますからね。

 
 
ちなみに、タンブラーは、

スタバのタンブラーでなくて大丈夫です。

 
 
ただ、

 
「スタバに行く時は、

 スタバのタンブラーを使いたい!」

 
ということもあるでしょう。

 
 
この記事では、

スタバのタンブラーのサイズ、

それから、

その容量を紹介します!

 
 

まずは、カップサイズを知ろう!

 
スタバのカップサイズを、

小さいサイズから順に書きます。

 
ショート:240ml

トール:350ml

グランデ:470ml

ヴェンティ(ベンティ):590ml

 
となっています。

 
 
おおざっぱですが、

240+120ml刻みで覚えるといいですよ!

 
 

なんで240+120ml単位じゃないの?

 
細かい話になりますが、

コーヒーを入れる時の単位は、

mlではなく、oz(オンス)で入れています。

 
1oz=29.6mlです。

 
ショート:8oz(=237ml≒240ml)

トール:12oz(=355ml≒360ml)

グランデ:16oz(=474ml≒470ml)

ヴェンティ(ベンティ):20oz(=592ml≒590ml)

 
となるのです。

 
 

タンブラーのサイズは?

 
続いて、タンブラーのサイズを、

小さい順から書きます。

 
ショート:240ml

トール:350ml

グランデ:470ml

 
まであります。

 
img-tumbler-size
スターバックスのホームページより引用)

 
 
ご覧のとおり、

ヴェンティ(ベンティ)サイズ(590ml)の

タンブラーがありません。

 
なので、ヴェンティ(ベンティ)サイズを

タンブラーに入れたい場合は、

自前で用意したタンブラーか、

水筒を持参しましょう!

 
 

どのタンブラーを買ったらいい?

 
おすすめは、ステンレス製の、

グランデサイズのタンブラーです。

 
img-tumbler-main
スターバックスのホームページより引用)

 
 
買うならステンレス一択でしょう。

 
保温効果があるのとないのでは、

美味しさが全然違います。

 
夏は冷え冷え冬はぬくぬくで、

いつ飲んでも変わらない美味しさが

やっぱりいいですよね!

 
 
そして、「大は小を兼ねる」、

ということわざのとおり、

大きいサイズを持っていけば、

少ない量のサイズ(ショート・トール)を

買う時にも使えるからですね。

 
 

フラペチーノには注意!

 
スタバのタンブラーにしても、

持参した水筒にしても、

グランデサイズ(500ml容器)は、

細長い形が特徴です。

 
 
その容器にフラペチーノを入れると、

 
底の辺りがスプーンですくえない

 
という事態が発生します。

 
 
しかも、タンブラーの保温効果で、

一向にアイスが溶ける気配もせず

ストローで飲み干すこともできません。

 
 
これは思わぬストレス!

 
 
なので、フラペチーノは、

タンブラーではなく、

普通のプラスチック容器に入れてもらうのが

いいかもしれません。

 
 

Sponsored Link

 

容量(かさ)を上げる裏技!

 
タンブラーは、

紙(プラスチック)カップに比べて、

保温時間が長いのが利点ですよね。

 
アイス(プラスチックカップ)で

注文してみればよく分かりますが、

かなり氷を入れて、

かさ上げされています。

 
4524785000254_1_l
スターバックスのホームページより引用)

 
 
氷を合わせた分も含めて、

先ほど紹介した容量ですからね。

 
 
早く飲み終えてしまうと、

大量に氷が残り、

 
半分くらい氷じゃないの?

 
ってくらい、

損した気持ちになってしまいます。

 
 
かといって、ちびちび飲んでも、

後半は味が薄くなって、

美味しさがなくなりますし。

 
実は、これを防ぐ方法が、

たった1つだけあります。

 
 

これを呪文のように唱えるべし!

 
それは、

 
氷少なめ(または氷なし)、ミルク多め

 
と、注文するだけです。

 
 
ミルクを使う飲み物、例えば、

 
・スタバラテ

・キャラメルマキアート

・カフェモカ

 
などは、

この方法で、氷を少なくした分、

ミルクを入れてもらえます

 
ちなみに、ホットの場合、

ホイップを少なめ(または抜き)にしても、

その分のミルクは入れてもらえません。

 
 

タンブラーだと容量(かさ)が少ない!

 
ホイップの話が出たので付け加えますが、

タンブラーでアイスを注文すると、

ドリンク・ホイップの量が減ります

 
 
理由は、カップ(ふた)の形にあります。

 
 
アイスで注文すると分かりますが、

プラスチックカップのふたが、

おわん型になっていますよね。

 
あのおわんカップの中に、

ホイップがもりもり入っています。

 
しかし、ホットの場合は、

ふたが平らなので、

アイスほどホイップは入っていません。

 
 
同様の理由で、タンブラーも、

ホイップをもりもり入れられません。

 
なので、アイスを注文しても、

おわん型カップほど入れてくれないのです。

 
 
つまり、アイスでもホットでも、

タンブラーのふたを閉められる量しか、

ホイップを入れてくれないということ。

 
さらに、おわんの容積がない分、

プラスチックカップより容積が少ないので、

ドリンクの量・ホイップの量とも、

少なくなってしまうのです。

 

容量(かさ)を下げられるのを防ぐ方法!

 
容量(かさ)を下げずに、

ホイップをもりもり入れてくれる

裏技があります。

 
 
それは、注文の時に、

タンブラーのサイズより

小さいサイズで注文し、

 
ホイップ多めで

 
と注文すればいいのです。

 
 
これで、

ドリンクのかさを下げられることもなく、

タンブラーいっぱいに、

ホイップをもりもり入れてくれますよ!

 
 

呪文を覚えて、スタバへGo!

 
氷少なめ(氷抜き)、ミルク多め

 
ホイップ多め

 
は、どちらも無料でしてくれるので、

覚えておくと便利ですよ!

 
 
それでは、タンブラーを持って、

スタバへGo!

Sponsored Link

-関西カフェドライブ


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...