関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

格安SIM・ポケットwi-fi(モバイルルーター)

自宅・外出先でもデータ容量上限・低速制限を気にせず使える最安の方法は?

自宅でも外出先でも、

容量上限・低速制限を気にせず使いたい!

 
 
スマホを日常的に使っていれば、

あっという間に

速度制限に引っかかりますよね。

 
ポケットwi-fiを持っていても、

Wimaxのギガ放題以外だと、

すぐにデータ容量上限に達してしまいます。

 

Sponsored Link

Wimaxのギガ放題は、

家でも外出先でも、

データ容量上限・低速制限関係なく、

使い放題なのが魅力ですが、

デメリットもあります。

 
 
まず1つは、

使えるエリアが制限されていること。

 
都市部や駅周辺ならつながりますが、

大都市圏から離れると、

途端につながらなくなります。

 
これだと、

外出先では使い物にならないし、

ナビもできなくなります。

 
 
そして、もう1つのデメリットとして、

毎月の固定費が、

やや高い(4000円前後)

ということです。

 
 
速度を気にしないのであれば、

格安SIM一本だけで運用すれば、

500円以内で済ますこともできます。

 
でも、それだと、

ストリーミングで

動画や音楽を楽しめないですよね。

 
 
そこで、料金を抑えつつ、

動画などをストレスなく見れるくらいの、

回線速度を使える組み合わせを紹介します!

 
 

組み合わせは、ADSLと格安SIM、これ一択!

 
まずは、

ストレスのないネット環境の条件を

挙げてみたいと思います。

 
・自宅では少なくとも3M前後の回線速度

 
・外出先では、

 少なくとも200kbps以上の安定した速度

 
・月額2000円前後

 
以上を踏まえると、

ポケットwi-fi(モバイルルーター)

一本では不可能です。

 
ですので、

安い組み合わせを考える必要があります。

 
 
自宅(PC)ではADSLでネットを使い、

外出先では格安SIMを使うのが最安です。

 
家でスマホ・タブレットを使いたい時は、

モデムと無線LAN親機

(wi-fiルーター)をつなぎ、

wi-fiで運用します。

 

(画像をタップすると、
 アマゾンのサイトに飛びます)

 
 

格安SIMのおすすめはどこ?

 
次に問題となるのは、

格安SIMのスピードです。

 
格安SIMは、

値段が高くなればなるほど、

データ容量上限も回線速度も上がりますが、

それだと、

月額2000円を遥かに上回ってしまいます。

 
 
そこで、外出先で、

大容量のデータを使う方法として、

 
wi-fiスポットを活用する

 
のが、賢明な使い方になると思います。

 
 
格安SIMのおすすめについては、

こちらの記事で紹介しているので、

どうぞご参考ください。

 

 
 

ADSLのおすすめはどこ?

 
格安SIMと合わせて、

月額2000円前後に収めるためには、

ADSLの月額料金は、

1500円以内に収める必要があります。

 
 
月額1500円以内で契約できる

ADSLプロバイダーのおすすめは、

 
Yahoo! BB ADSL

 
です。

 



(画像をタップすると、
 Yahoo! BB ADSLのサイトに飛びます)

 
 
Yahoo! BB ADSLのサイトを

見れば分かりますが、

月額1200円台で、

ADSLを使用することができます。

 
 
ADSLなので、

速度は3Mも出れば十分でしょう。

 
3Mも出ていれば、

youtubeなどの動画は、

ほぼストレスなく見ることができます。

 
Yahoo! BB ADSLのサイトへ

 
 
以上、2000円前後で、

快適にネットを使える

組み合わせを紹介しました。

 
ADSLと合わせて2000円前後に抑えつつ、

低速でも200kbpsの安定した速度が出る

MVNOを選んでおけば、

自宅でも外出先でも、

快適なネット環境になりますよ!

 
 
それでは、快適なモバイルライフを!

Sponsored Link

-格安SIM・ポケットwi-fi(モバイルルーター)


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...