関西をドライブしよう!

関西の日帰りドライブスポットを中心に、車で行ける、関西のお出かけ情報を発信していきます!!

格安SIM・ポケットwi-fi(モバイルルーター)

通信量無制限で安いポケットwi-fi!モバイルルーターのおすすめはどれ?

2017/12/31

格安SIMの普及によって、

モバイルネット回線料金が、

以前よりだいぶ安くなりました。

 
動画をガンガン見たりしないのであれば、

携帯や固定回線の代わりに、

モバイルルーターや、

格安SIMで運用しても

いいのではないでしょうか。

 
この記事では、

月額料金が安くて、かつ、

通信量無制限の、

おすすめのポケットwi-fiルーターを

紹介します!

 

Sponsored Link

ポケットwi-fiは、現在2社だけ!

 
ポケットwi-fiの回線業者は、

現在2社だけになっています。

 
 
Y!mobileと、Wimaxですね。

 
Wimaxはauの傘下なので、

auのLTE回線も使えます。

 
 
Y!mobileとWimax、

どちらがお得なのでしょうか。

 
それぞれのメリット・デメリットを

考えてみたいと思います。

 
 

Y!mobileのメリット・デメリット

 
Y!mobileを使うメリットは、

Wimaxより月額料金が安いことと、

4G回線を使えるということでしょう。

 
 
デメリットは、

通信量に制限があること。

 
安いプランで5GB、

高いプランで7GBからは、

128kbpsの速度制限がかかります。

 
 
ウェブサイトを見たり、

アプリにナビさせるくらいなら

問題ありませんが、

速度制限がかかってから、

動画を見るのはきついと思います。

 
 
4G回線という高速スピードが売りなのに、

5GB(7GB)で速度制限がかかるようでは、

高速であるメリットは活かせない

ような気がします。

 
 

Wimaxのメリット・デメリット

 
Wimaxのメリットは、

UQ Flatツープラス ギガ放題のプランなら、

通信量無制限で使えるということです。

 
ただし、3日3GB以上使うと、

128kbpsの速度制限はかかります。

 
 
もう1つのメリットとして、

無料でau wi-fiスポットを使えることです。

 
au wi-fi SPOTのページへ

 
 
出先でWimaxが圏外の時、

au wi-fiスポットが

活躍してくれるかもしれません。

 
 
デメリットは、月額料金が高いことです。

 
高いといっても、

携帯電話の回線料よりはずっと安いですが。

 
 
それから、もう1つのデメリットとして、

大都市以外では圏外になります。

 
 
県庁所在地がある市や、

人口10万人以上いる町なら大丈夫ですが、

都市圏から離れた瞬間、

圏外になります。

 
なので、Wimaxは、

ドライブ先や、

ナビで使うのには向いていません。

 
 
Wimaxのオプションで、

au 4G LTEに切り替えると、

auの4Gエリアであれば

使えるようになります。

 
ただし、その代わり、

au 4Gに切り替えた場合、

その月は、1005円の使用料がかかります。

 
 

Y!mobileとWimax、どっちがお得?どっちがおすすめ?

 
通信量無制限を重視するのであれば、

Wimaxをおすすめします。

 
Y!mobileは、

料金が安いのがメリットですが、

通信量を常に気にしなければなりません。

 
動画を見ていると、

あっという間に通信量の上限に達し、

速度制限されて、

イライラするのは目に見えています。

 
 
私は、携帯の回線は今でもガラケーで、

通話とメールのみで使っています。

 
ネットはWimaxのみで、

パソコン、タブレット、スマホに、

wi-fiでつないでいます。

 
 
そうすることで、通信費が浮き、

携帯回線、Wimax合わせても、

通信費が月5000円もかかりません。

 
 
1日1ギガくらいのペースなら、

ほぼ速度制限がかかりません

 
今のところ、

通信制限にかかったことがなく、

非常に快適なネット環境です。

 
 
Wimaxが自宅で使えるなら、

ネット回線はWimax一本にしても

いいのではないでしょうか。

 
旅先などの圏外で、

どうしても使いたい時だけ、

au 4Gに切り替えればいいわけですから。

 
 
とはいっても、

今は無料wi-fiスポットが全国各地にあり、

滞在先にもwi-fiスポットがある

ところが多いので、

au 4Gの出番はほとんどありませんが。

 
 

Wimaxの電波が入るかを無料でチェック!

 
自宅でWimaxが使えるかどうかは、

Try Wimax」で確認します。

 
UQのホームページから、

「Try Wimax」を申し込めば、

自宅にWimaxルーターが届き、

電波の入りを確認できます。

 
 
無料でレンタルできるし、

15日間、通信量を気にせず使え、

通信の速さを体感できますよ!

 
 
Try Wimaxを試してみる

 
 

おすすめのwimaxプロバイダーは?

 
Wimaxを使うのであれば、

UQのホームページから申し込むのは

得策ではありません。

 
4000円台で通信量無制限なら、

十分に安いと思いますが、

もっと安く使えるプロバイダーがあります。

 
 
それは、Broad WiMAXです。

 

(画像をタップすると、
 Broad WiMAXの公式サイトに飛びます)

 
 
Broad WiMAXから申し込むと、

Y!mobileよりも安い月額料金で、

ギガ放題が使えるのです。

 
通信費を少しでも安く抑えつつ、

快適なネット環境を望むのであれば、

Broad WiMAXから申し込むのがお得ですよ!

 
 
Broad WiMAXの公式サイトへ

 
 

格安SIMのおすすめは?

 
格安SIMのおすすめについては、

こちらの記事で紹介しています。

 

 
 
月額料金を安くするなら、

2年縛りのプランに

申し込む必要があります。

 
 
途中解約すると、

違約金を払うことになるので、

電波の入りを確認してから

申し込むようにしましょう。

 
 
または、2年縛りのない

格安SIMを使うのも一つの手ですね。

 
 
それでは、快適なモバイルライフを!

Sponsored Link

-格安SIM・ポケットwi-fi(モバイルルーター)


読まないと損!おすすめの記事

1
楽天ETCカード!デメリットは年会費だけ?

年会費がかかる楽天ETCカード!     楽天で買い物をする ...

2
MVNOとは?格安SIMとは?SIMカードの種類と使い方まとめ!

MVNOとは?SIMフリーって?     ネットやスマホの普 ...