清水寺のおすすめの駐車場!桜の花見シーズンでも空いている駐車場はどこ?

京都の「紅葉の名所」と言えば、嵐山

そして、

その嵐山と並んで挙げられるのが、清水寺

 
 
両者で雰囲気は全然違うのですが、

京都っぽいイメージでいうなら、

清水寺に軍配が上がるでしょうか。

 
とはいっても、

どちらも甲乙つけがたいので、

私は京都を一日観光する時は、

どちらも行きます。

 

スポンサーリンク

清水寺も嵐山と同じく、

紅葉のイメージが強いのですが、

桜の鑑賞スポットでもあります。

 
ちなみに、

嵐山の桜・観光情報を書いた記事はこちら

 
⇒「嵐山のおすすめ花見スポット!観光名所を巡る散策の旅!

 
 

清水寺の桜の見ごろは?

 
清水寺は、奈良の吉野町のように、

桜の開花時期をお知らせしてくれる

ホームページがありません。

 
なので、気象庁の、

清水寺の桜情報

をブックマークして、

桜の開花の時期が近づいて来たら、

毎日チェックしておきましょう。

 
 
さて、春の清水寺ですが、

ソメイヨシノ

spring-flowers-949974__340

 
 
ヤマザクラ

cherry-377474__340

 
 
が主に、約1500本の桜が咲いています。

 
 

車で行く場合は、
駐車場はどこがおすすめ?

 
車の場合は、

やはり観光地の近くは割高なのと、

人が多すぎて通行が困難なので、

離れたところに停めるのが帰りも楽です。

 
 

甘く見てはいけない、京都の道の狭さ

 
観光地付近は、

道の狭さ人がごった返します

 
さらに、帰りの車の列で、

なかなか前に進めなく、

大通りに出るまでがとても大変です。

 
ということで、おすすめは、

清水五条駅から清水寺に行くまでの、

国道1号線近辺にある駐車場です。

 
 
観光の中心地から少し離れているので、

割と安く停められます。

 
観光シーズンや、土日祝でも

空いていることが多いです。

 
観光地から

少し離れたところに停めることで、

帰りもすぐ国道1号線に

乗ることができます。

 
 
[ad#article]

電車で行く場合の
清水寺のアクセス方法は?

 
清水寺は、京都の中心地から近く、

電車でのアクセスがとても楽です。

 
電車で来るなら、

京阪「清水五条」が最寄り駅で、

徒歩で約15分くらいです。

 
 

円山公園を先に行くルート

 
清水寺に行く人は、観光のついでに、

円山公園にも行く人が多いです。

 
なので、円山公園を先に行って

清水寺を後で行くのも1つの方法です、

 
円山公園~清水寺の場合、

京阪「祇園四条」、または、

阪急「河原町」から

丸山公園に向かいます。

 
 

清水寺のおすすめ花見スポットと言えば?

 
清水寺は、世界遺産の名にふさわしく、

荘厳にそびえる寺の景観に圧倒されます。

f6e34d0b3539859942feaffa3b74093c_s

 
 
ただ、桜の鑑賞スポットは、

お寺の入り口ではありません。

 
 
それについては、

こちらの記事で紹介しています。

 
⇒「京都の枝垂桜の名所!清水寺~円山公園を巡る旅

 
 
関西の他のおすすめ花見スポット

についての記事はこちら

 
⇒「春の桜ドライブ!関西の日帰りドライブお花見スポット3選!

 
 
お花見ドライブの準備は万全ですか?

 
⇒「車内必需品・便利グッズまとめ!春ドライブ編

おすすめの記事